取得資格について(1) 柔道整復師 【広島市 安佐南区 いまだ接骨院】

当院の院長が取得しているいくつかの資格についてご説明させていただきます。

まずは、接骨院を開業するために必要な「柔道整復師」という資格についてです。

 

昔から「ほねつぎ」「接骨師」として知られいます。

現在は高校卒業後、都道府県知事が指定した専門の養成施設(三年間以上修学)か文部科学省が指定した四年制大学で、解剖学、生理学、運動学、病理学、衛生学、公衆衛生学などの基礎系科目と柔道整復理論、柔道整復実技、関係法規、外科学、リハビリテーション学などの臨床系専門科目を履修します。その後国家試験を受け、合格すると厚生労働大臣免許の柔道整復師となります。

 

接骨院や整骨院では、柔道整復師によって、骨・関節・筋・腱・靭帯などに加わる外傷性が明らかな原因によって発生する骨折・脱臼・打撲・捻挫・挫傷などの損傷に対し、手術をしない「非観血的療法」によって、整復・固定などを行い、人間の持つ治癒能力を最大限に発揮させる施術を行っています。これらの外傷では健康保険、労災保険、自賠責保険が適用されます。また、骨折と脱臼では応急処置以外では医師の同意が必要になります。

慢性的な肩こり・腰痛・膝痛など外傷性が明らかではない痛みに関しては、保険適用外となります。

 

いまだ接骨院では、外傷は保険適用、慢性的な痛みや身体のメンテナンスは保険適用外として施術させていただいております。

ご不明な点があれば、お気軽にご連絡ください。

 

いまだ接骨院

住所  〒731-3167
広島県広島市安佐南区大塚西2-1-32第12平勝ビル102
TEL 082-555-5145
営業時間
月・火・木・金 午前9:00~12:30 午後15:00~19:00
水・土 午前9:00~12:30
休診日 水・土曜日午後、日・祝祭日

当院Facebookはこちら
http://bit.ly/1YfyhKu