ブログ

2017年12月07日

足関節捻挫をクセにしない(慢性化させない)

こんにちは。 私がサッカーのチームに帯同していることもあり、足関節捻挫の選手や患者様をみることが多くあります。 足関節捻挫の中で最も多いのは内反捻挫で約8割と言われています。(内側に捻るやつです) 足関節捻挫をした人の2人に1人が再発しているとも言われています。この再発することや痛みが慢性化してしまうことが「クセになる」と言われていると思います。   足関節捻挫は靭帯を損傷しますが、損傷した靭帯が元通りの長さに近い状態になった方が関節の安定性を維持できます。 そのため、1回目の足関節捻挫の時に、無理して運動を継続せずにきっちりと治療することが大切です。   小学生くらいですと、捻挫と思ったら剥離骨折だったということも多いです。 内反捻挫の多くは足関節を伸ばすことで痛みを感じます。睡眠時には足関節を伸ばしていることが多く、起きてから体重をかけると痛みが増えているなんてこともあります。   夜間だけこの「リアライン・スプリント」をつけてもらうこともあります。   また、かばいながら日常生活やスポーツを行うと、正常な足関節の動きが失われ、機能が低下してしまいます。 そのため、損傷した靭帯に負担をかけないようにしながら、足関節の可動域や機能を取り戻すことが必要になります。 足関節を中間位で(捻らずに)最大背屈できるか?、ふくらはぎの筋力が十分であるか?、片脚でのバランス能力は十分であるか?などが重要になるのではないかと思います。 しゃがめる、正座ができる、片脚でつま先立ちが痛みなく安定してできるところまでは治療したいと思います。 スポーツをしている方は前後左右の重心移動を素早く安定してできることも必要ですね。 この「バランス・シューズ」を使用するエクササイズも行っています。   ここまで治療してもアクシデントで再発してしまう方はいらっしゃいますが、再発のリスクは減るのではないかと思っています。   また、昔の足関節捻挫をした方が今になって捻ったり、動きすぎると痛みがでるなんてこともあると思います。このような方は足関節の機能(可動域や筋力など)を取り戻すための治療が必要です。   足関節捻挫をクセにしないためには、1回目の時にきっちり治療しておくことが最も大切だと思います。 特に小中学生でスポーツをしている方は、初めての捻挫をしてしまったら無理せずにきっちり治療しましょう。         いまだ接骨院 住所  〒731-3167 広島県広島市安佐南区大塚西2-1-32第12平勝ビル102 TEL 082-555-5145 営業時間 月・火・木・金 午前9:00~12:30 午後15:00~19:00 水・土 午前9:00~12:30 休診日 水・土曜日午後、日・祝祭日 当院Facebookはこちら http://bit.ly/1YfyhKu

$logo_alt
2017年12月04日

【アキレス腱断裂】の術後検診

こんにちは。本日は午前中の診療を11時までとさせていただき、術後検診に行ってきました。   現在術後4週+4日です。アキレス腱装具の踵の高さが少し低くなり、足関節底屈方向へ少しだけ動かせるようになりました。 これだけでも、今までよりも歩きやすいですね。   足関節の可動域は、背屈0°(膝関節屈曲位では5°)、底屈は左右差なしでした。この時期にしては可動域は良好なようです。 背屈時は腓腹筋やヒラメ筋の伸張感よりも、内果後方の長趾屈筋や後脛骨筋の伸張感を強く感じました。 また、術創周囲の皮膚レベルでの滑走不全も感じます。 少しずつ腓腹筋に力が入る感覚が戻ってきて、自分の足らしくなってきました。(まだ部分荷重ですが。。。)   しばらくは、毎週月曜日は検診に行きます。 ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。     いまだ接骨院 住所  〒731-3167 広島県広島市安佐南区大塚西2-1-32第12平勝ビル102 TEL 082-555-5145 営業時間 月・火・木・金 午前9:00~12:30 午後15:00~19:00 水・土 午前9:00~12:30 休診日 水・土曜日午後、日・祝祭日 当院Facebookはこちら http://bit.ly/1YfyhKu

2017年12月04日

【いまだ接骨院】の年末年始のお休みのお知らせ

こんにちは。寒くなってきましたが、体調を崩されてはいないでしょうか?   さて、「いまだ接骨院」は1月31日~1月3日までを年末年始の休診とさせていただきます。 12月30日は土曜日なので、通常通り12:30までの受付とさせていただきます。     ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。     いまだ接骨院 住所  〒731-3167 広島県広島市安佐南区大塚西2-1-32第12平勝ビル102 TEL 082-555-5145 営業時間 月・火・木・金 午前9:00~12:30 午後15:00~19:00 水・土 午前9:00~12:30 休診日 水・土曜日午後、日・祝祭日 当院Facebookはこちら http://bit.ly/1YfyhKu

$logo_alt
2017年11月30日

診療時間変更のお知らせ

誠に申し訳ございませんが、しばらくの間、毎週月曜日の午前中の診療を11時までとさせていただきます。   私自身のアキレス腱断裂の手術後の検診のためです。 午後休診日の水曜日に行ければよかったのですが、病院の都合もあり、月曜日の午前中ということになりました。   ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。     いまだ接骨院 住所  〒731-3167 広島県広島市安佐南区大塚西2-1-32第12平勝ビル102 TEL 082-555-5145 営業時間 月・火・木・金 午前9:00~12:30 午後15:00~19:00 水・土 午前9:00~12:30 休診日 水・土曜日午後、日・祝祭日 当院Facebookはこちら http://bit.ly/1YfyhKu

2017年11月27日

11月29日より診療再開します

おはようございます。長期の休診でご迷惑をおかけしておりますが、サンフレッチェ広島がJ1残留を決めた11月26日に退院しました。11月29日より診療を再開いたします。   「いまだ接骨院」に通院してくださっていた患者さんや帯同しているチームには本当にご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。 支えてくれた方々や家族には本当に感謝しています。   入院生活の中で、患者目線で生活の不便さや周りの方々の申し訳なさを感じました。また、同じ病院に入院している患者さんと話をする中で不安と感じていることや医師や理学療法士に聞きたいことを聞けなかった方が意外と多いことを知り、患者さんとの接し方の大切さも再考しました。   また、アキレス腱断裂についても勉強し直しました。少しでも良い状態を早く取り戻せるように自分で出来ることはやっていこうと思いますし、この怪我をした患者さんへ伝えれることが増えました。(一般論と経験談の両方です) アキレス腱断裂に限らず、大きな怪我をしてしまうと思うようにいかないことが多いです。その中で現在できる事やしなければならない事、今後の治療の流れなどを整理して伝える事、案外早く動けそうになっても気をつけないといけない事などを丁寧に説明することを、今以上にしなければならないと感じました。     現在はこのようなアキレス腱装具を使用していますが、手は動かせますので11月29日(水)より通常通りの診療を開始いたします。   今後とも、よろしくお願いいたします。       いまだ接骨院 住所  〒731-3167 広島県広島市安佐南区大塚西2-1-32第12平勝ビル102 TEL 082-555-5145 営業時間 月・火・木・金 午前9:00~12:30 午後15:00~19:00 水・土 午前9:00~12:30 休診日 水・土曜日午後、日・祝祭日 当院Facebookはこちら http://bit.ly/1YfyhKu